アルゼンチンには取引先がございます。代表、クラブチームのユニフォームを販売しています!

インデペンディエンテ 2007 ホーム

インデペンディエンテ 2007 ホーム 
サイズL(背番号10)

9,975円
(9,500円税抜き)

創設年 1905年
ホームタウン アベジャネダ
ホームスタジアム エスタディオ・リベルタドーレス・デ・アメリカ 収容人数 52,823
愛称 赤い悪魔(クラブカラーが赤だったことから)
公式ホームページhttp://www.independiente.com/

インデペンディエンテ2007ホーム 正面
インデペンディエンテ2007ホーム・正面

サイズ 


カートを見る

サイズL 着丈77cm 身幅51cm
ゆき丈43cm 袖17cm
後着丈78cm
各サイズの詳細はサイズについてで是非ご確認ください!
主な国際タイトル
* インターコンチネンタルカップ :2回 (1973、1984)
* コパ・リベルタドーレス : 7回(1964、1965、1972、1973、1974、1975、1984)
国内タイトル
* プロリーグ : 14回
(1938、1939、1948、1960、1963、1967、1970、1971、1977、1978、1983、1989、1994、2002)
歴史
ザ・シティ・オブ・ロンドンという百貨店のアルゼンチン従業員たちが自分たちの「独立」したチームを作りたいと考えて設立。設立当初は専用のグラウンドがなく、あらゆるところで試合をしていたが、主に油で汚れたリャチュエロ川を渡った先にある工業都市、アベジャネダで試合を行っていた。クラブのサポーターは地元の塗擦場の労働者や貧しい工場労働者たちだった。インデペンディエンテは最初は労働者のクラブであった。 それが、長じてリベルタドーレス杯優勝7回を誇る南米の「赤い悪魔」となった。1973年インターコンチネンタル・カップではユベントスを破り初優勝。1984年にもリバプールを破り優勝している。

南米クラブチーム王者を決める大会であるコパ・リベルタドーレスでは1972年から1975年大会まで4大会連続優勝を含む7度の優勝を果たしている。1990年代は低迷期が長かったが、2000年代に入り古豪復活の兆しを見せている。
同じくアベジャネダを本拠地とするラシンとの対戦はダービーとして有名で盛り上がる。

最近の主な出身選手:ガブリエル・ミリート、エステバン・カンビアッソ、シルベラ、ダニエル・モンテネグロ、インスア
CFのデニスが得点18点でリーグNO1。代表にも召集されワールドカップ予選第2戦に途中出場でデビュー。
スペイン・アトレティコ・マドリードのアルゼンチン選手のアグエロ、GKのレオ・フランコ、またFWウルグアイ人のフォルランも所属
インデペンディエンテ2007ホーム スポンサーMarquez Grupo
スポンサーMarquez Grupoは
家電、おもちゃ、携帯電話等の販売チェーン
インデペンディエンテ2007ホーム 襟のPurolatorは輸送会社
襟のPurolatorは輸送会社

インデペンディエンテ2007ホーム 背中
インデペンディエンテ2007ホーム・背中

インデペンディエンテ2007ホーム 正面右下タグ拡大
正面右下タグ拡大

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional